【ビジネス書大好きマン】   あわやんブックス

みんなが気になるビジネス書を紹介♪

読書感想83『エフォートレス思考』byグレッグ・マキューン

 

 

こんばんは、あわやんです!

今回のブログでは、努力と成果のバランスに革命を起こす『エフォートレス思考』についてご紹介します。この本は、グレッグ・マキューンによって書かれた作品で、「どうしたら最小の努力で最大の成果を出せるか」というテーマに焦点を当てています。

 

📚 本の概要

『エフォートレス思考』では、努力をする上での一般的な認識を覆し、仕事や日常生活において、より少ないエネルギーでより大きな成果を出す方法を探求しています。著者は「エッセンシャル思考」の概念をさらに発展させ、単に重要なことにフォーカスするだけではなく、それをどのように「効率的に」達成するかについて深く掘り下げています。

 

🌟 学べる内容

- エフォートレスの原則:** 最小の努力で最大の成果を生み出すための原則。
- シンプル化:** 複雑なプロセスをいかにシンプルにするか。
- 未来の選択を省略:** 一度の意思決定で、将来の無駄な選択を減らす方法。
- 問題の未然防止:** トラブルが発生する前にそれをどう回避するか。

 

🎯 読むべき人

- 努力していても結果が出ないと感じている方。
- 日々の生活が重荷に感じられている方。
- より少ないストレスで、より多くを達成したいと考えている方。

 

📖 読みやすさ

読みやすさは4点!グレッグ・マキューンの言葉には、ユーモアや熱意、そして時には自虐も含まれており、読者を飽きさせません。ただし、自己変革を求める内容は、読むうえで少し勇気がいるかもしれませんね。

 

📅 発売日

この革命的な一冊は、2021年12月8日に発売されました。

 

💭 感想

この本を読んで、努力とは「より多くをすること」ではなく、「より賢くすること」であるという新しい視点を得ました。マキューンの提案するエフォートレス思考は、私たちが目標に向かって進む上でのエネルギー管理について、大いに考えさせられるものでした。この本を通じて、自分の生活や仕事において、いかに効率よく、ストレスを減らしながら成果を上げるかについて考えるきっかけを得ることができます。

 

それでは、『エフォートレス思考』の紹介でした。少しでも興味を持たれた方は、ぜひこの一冊を手に取ってみてください。あなたの努力が、もっと素晴らしい成果に繋がるヒントがここにあるかもしれませんよ!

それでは、また次回のブログでお会いしましょう!あわやんでした!👋